FC2ブログ

アゴなしゲンとオレ物語

北方謙三さんを語る上で欠かせないのが、
「あごなしゲンとオレ物語」
ではないでしょうか。
北方愛に溢れかえった漫画でしたらね。
人によっては、バカにしている、と捉える人もいたでしょうが。
あれは、愛です。
北方ラブです。

連載が始まった頃は、とてもへたうまなタッチだったのが、今ではとてもうまい漫画家さんになりました。
平本アキラさん、素敵です。
スポンサーサイト



北方謙三さんのエピソードで好きなもの

元世界チャンピオンの具志堅用高さんを知らない人はいないと思います。
今ではおかしなことを言うおっちゃん、としての知名度は高いと思いますが。
具志堅用高さんが現役の頃、取材で北方さんが沖縄に言ったそうです。
「リングに上がってみる?」
と具志堅さんに促され、体格に勝る北方さんはちょっぴりの自信でリングに上がりました。
・・・パンチが全く当たらない・・・
ラウンドの最後には、腰が抜けて動けなかったそうです。
具志堅さんは、最後の30秒位の時、
「本気」を出したそうです。
その殺気を感じた北方さんは、腰が抜けたんですね。
気づけた北方さんもすごい、というエピソードです。

その夜は、苦い泡盛だったでしょうね・・・
二日酔い対策はとったのでしょうか?

曹操はビールの創始者

三国志の曹操はビールを作った人なんですよ。
天才ですね。
何でもできる人というのは世の中にたまに現れるみたいですね。

そんな人だから、北方謙三さんは取り上げたのかな。

蒼天航路では、曹操が主役だし。

北方謙三さんの作品を読むと、酒が飲みたくなります。
昔は、バーボン片手に読んでいました。

今は、バーボン片手じゃすぐ寝てしまうので、せいぜいビールですかね。
バーボンなんて飲み続けたら、すぐ二日酔いになってしまうんじゃないでしょうか。

二日酔い対策は必要ですね。

北方謙三さんの二日酔い解消方法は?

北方謙三さんの二日酔い解消方法は?

それは、ありません。

二日酔いなんかしません。

ハードボイルドに二日酔いは似合わないじゃないですか。

あっても年に1,2回でしょ。

私もそれにあやかりたいですが、なにもしないわけには行きません。

二日酔い対策は、自分の酒量を知ること。

限界を知ること。

そして、たまには休肝日を取ること。

これが大事です。

休肝日の取り方が大事です。

パフェを愛する男とは

往年の大俳優、草刈正雄さん。

ハードボイルド俳優としてならす彼は、北方物にはピッタリだと思うのですが、いかがでしょうか?

そんなダンディな草刈さんは、実は大の甘党らしく、私の知り合いのディレクターが昔ADだった頃の話。

ロケの待ち時間があると、大抵喫茶店でパフェを食べていたそうです。

その当時と言えば、男がパフェを1人で食べるなんて、どうもよろしくないという風潮があったみたいですが、

草刈さんは別格だったと、知り合いは言っていました。

パフェを食べる姿も、かっこいい!!

そうは言っても、やはり1人で食べるのは勇気がいります。





そんな臆病な甘党の私は、家で自分で作るしかありません。

北方先生がバラを育てるように、私は、ホームパテシエを目指します。

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
出会い